森吉山

12108929_150295461989047_1986656565714296266_n

12096541_150295545322372_6017477688586100563_n

森吉山の初雪(2005年10月14日)

森吉山は四季を通して風光明媚で、多くの人々が登山や観光目的で訪問します。
手付かずの自然をぜひお楽しみください。

森吉登山

mountain-top

森吉山は登山が盛んで、下記のいくつかのコースが用意されています。
気軽な登山、本格的な登山など、目的に合わせてお楽しみください。

ゴンドラ登山コース(登り90分~120分)

阿仁スキー場からゴンドラで標高約1200mまで移動、ここから歩き石森、阿仁避難小屋、稚児平を経て山頂へ。

お花の綺麗なコースで、春のシラネアオイから始まり主な物でコイワカガミ、マイズルソウ ヒメイチゲ、チングルマ、ムラサキヤシオツツジ、ガクウラジロヨウラクツツジ、ニッコウキスゲ、ウメバチソウ、オヤマリンドウ等、秋まで高山植物が楽しめます。

ヒバクラ登山コース(登り180分~210分)

奥森吉山麓高原登山口から入り外輪山のヒバクラ岳を迂回し山人平のお花畑をぬけ通称、 鶴ケ岱の急斜面を登り山頂へ。
(ヒバクラ岳直下は急階段がありますが、ブナの原生林と オオシラビソ林を進み、お花畑と残雪の森吉山を眺めながらのおすすめコースです)

様田コース(登り180分~210分)

旧森吉スキー場近くのコメツガ山荘から登り旧スキー場ゲレンデを進み外輪山の一ノ腰、 森吉神社、石森を抜け阿仁避難小屋、稚児平、山頂へ。
山麓に住む人々が信仰の山“森吉山”を参拝すために使われたコースです。

その他

割沢コース (登り5時間ほど)・中村コース(2時間ほど)などがあります。

森吉山に咲き誇る花
http://www5d.biglobe.ne.jp/~isom/moriyoshi3.htm

案内人紹介

NPO森吉山ネイチャー協会

moriyosizanネイチャー協会バナー

NPO法人冒険の鍵クーン

NPO法人冒険の鍵クーン

森吉山周遊タクシー料金について

こちらをご覧ください